実際、医師ってどんな職業なの?

Uncategorized
こんにちは(^^) 
私は恋活・婚活を通して、医師と結婚しました!
正直、私は医師と出会えるような立派な育ちではありません
特に取り柄のない女でも医師と結婚できます
誰でも夢の生活を送ることができます
このブログでは、医師と結婚した私が、経験をもとに「医師婚」のノウハウについてお話します!

医師たちはどのようなタイミングで結婚相手と出会い、結婚するケースが多いのでしょうか
医師と一括に言っても、働き方によって忙しさは大きく変わります
プライベートの時間を多くとれる医師もいれば、そうでない場合もあります
結婚相手としての出会いを考えるなら、医師の仕事を理解することが重要です
医学生から医師となり、どのようなキャリアを形成してきたかを理解できれば、男性医師との会話が弾むかもしれません♪
では、医師という職業について解説していきます

医師になるまでの流れ

医師になるには、大きく分けて6つのステップがあります
医学部入学から医師になるまで、最短年数は6年間です

①医学部医学科の大学に入学(18歳)
②仮免許試験に合格する(22歳)
③卒業試験に合格する(24歳)
④医師国家試験に合格する(24歳) ※医師免許取得

⑤卒後、研修医(初期研修)で2年間経験を積む(26歳)
⑥専攻医(後期研修)で3年間経験を積む(29歳) ※専門医取得

医師の仕事って何?

医師の仕事は、臨床医・研究医と大きく2つに分類されます
どちらも全く別の仕事内容です

臨床医

臨床とは「実際に病人を診察・治療すること」です
つまり、みなさんがイメージする一般的な「お医者さん」は、臨床医のことを表します

臨床医の仕事内容は診療科によって異なりますが、投薬や手術、外傷の消毒や縫合などの治療です
患者さんの訴えをもとに聴診や触診、検査などの結果から病状を診断し治療します

主な勤務先

・大学病院
・総合病院
・一般病院・・・公益法人、医療法人、社会福祉法人が開設している病院のこと
・診療所(クリニック) 

研究医

研究医は、現代の医学では治療法が確立されていない疾患の原因解明を行ったり、患者さんにより良い医療を提供するために、様々な分野で専門的な研究を行います

日々、実験をしたり症例データを収集したりしながら論文を作成しています
発見したことを学会などで発表するのも大切な仕事の一つです

医師5年目〜10年目くらいに大学院に入学するのが典型的です(年齢としては30〜35歳くらい)
研究は時間を柔軟に調節できることもあり、子育てのタイミングで大学院へ行く医師も多くいます

主な勤務先
・大学
・病院
・製薬会社

臨床医の働き方 【勤務医・開業医】

 臨床医の働き方は、勤務医・開業医の2種類です

勤務医

勤務医とは、大学病院・総合病院・一般病院・診療所などの医療機関で雇用されている医師のことです

特徴
・基本は、勤務時間は朝9時〜夕方5時まで
・勤務時間外で働くことが多い
・空いた日に、研究日や外勤日が設けられる  ※外勤・・・アルバイトで他病院で外来勤務する 
・安定した雇用、収入が得られる
・福利厚生が充実している
・医局人事による異動や転勤が命じられる可能性がある  等

開業医

開業医とは、特定の医療機関に所属せず、自身で新たにクリニックを開設して医療活動をする医師のことです

特徴
・働き方を自分で決められる
・診療だけでなく、経営者としての仕事がある
・経営状況によって収入が変わる
・勤務医よりも収入が高いことが多い  等

まとめ

医師のキャリア形成や、働き方によって忙しさや年収が変わることについてお話しました
私は看護師をしていますが、医師の仕事について詳しく理解したのは、お付き合いしてからのことです
お付き合いをする上で、医師の仕事を理解しているのとそうでないのとでは、女性側の心の余裕も変わると考えます
なにより、心の余裕がなくては忙しい男性とお付き合いし結婚することは難しいとも思います
医師の仕事を応援し寄り添える余裕をもっておきましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました